ご予約ください
オファー
FR | UK | JP | RU | IT
シャモニー・モンブラン
Cast in the shade of the 4,810 metres of the impressive Mont Blanc, Chamonix, a world-renowned mountaineering venue, has witnessed constant development and transformation without ever losing its traditions and soul. Let's take a look back over its history.
|

歴史

登山とスキーの歴史と共に歩んできたシャモニー。
その歴史をひも解けば・・・

1741 二人のイギリス人貴族、ウイリアム・ウィンドハムとリチャード・ポコックがシャモニー渓谷を発見。しかし、このちっぽけな山村と氷河について自分たちが書いた書物がヨーロッパ中で読まれるようになろうとは思ってもいなかった。

1770 初めて山小屋が建設され、宿泊施設と登山者が増加の一途をたどり始める。

1786 8月8日、ジャック・バルマとミッシェル・ガブリエル・パカール医師がモンブラン初登頂。

1816 初の高級ホテル登場。その後、続いて3つの高級ホテルがカラスムギやライ麦畑の真ん中に相次いで建設される。

1821 シャモニーガイド組合設立。

1901 7月1日、ル・ファイエとシャモニーを結ぶ鉄道開通。これにより、冬季リゾート地としてのシャモニー渓谷開発が進み、ウィンタースポーツが発展を始める。シャモニーではパイヨ医師がそのパイオニア。

1908 8月9日、モンタンヴェール鉄道開通

1924 シャモニーで第一回冬季オリンピック開催

1927 プランプラ・ゴンドラ開通

1934 シャモニーゴルフ場オープン

1936 レ・ウッシュ地区にベルヴュー・ロープウェイ開通

1954 エギュイーユ・ド・ミディにかの有名なロープウェイ開通。気高いブランシュ渓谷とモンブランは新しい展開を迎える。

1965 モンブラントンネル開通。イタリアからのアクセスが著しく向上。

1971 プラリオンのゴンドラ開通.

2004 ヴァロルシーヌのゴンドラ開通